FC2ブログ

2018-09

HUGっと!プリキュア 第19話のデータ集☆

HUGっと!プリキュア 第19話

[サブタイトル]
 「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」

[放送内容]
 アンリに誘われて、ファッションショーに出ることになった
 えみるとルールー。しかし、えみるの兄・正人が反対して……。

[放送日]
 2018年6月10日 (一部地域を除く)

[脚本] 坪田 文   [絵コンテ] 角銅博之
[演出] 角銅博之  [作画監督] 青山 充
[美術] 飯野敏典  [総作画監督] 宮本絵美子

[構成時間と一言メモ]
 アバンタイトル (32秒)   : 元気いっぱいのはなちゃん!
 オープニングと提供 (2分) : チャラ&ルールーの所は改編して!
 本編Aパート (8分38秒)  : どのキャラも生き生きとしています♪
 本編Bパート (11分10秒) : 若宮アンリ君の株が急上昇!?
 エンディング (1分30秒)  : 誰かと一緒 Life!無・限・大!
 次回予告 (30秒)      : ふたりはプリキュアなのです☆
 提供とおまけ (20秒)    : エンドカードも面白過ぎる♪

 合計 : 24分40秒 (CMの合計4分を加えると28分40秒)
 ※時間はやまもんの実測値です。

[今回の注目点]
 ・アバンから全力の野乃はなちゃん!まるで来海えりかだ
 ・ランウェイからパリまで転がって行けるという、えみる理論
 ・ルールーちゃんが理想のお姉さん過ぎる…!
 ・何度目だ?吉見リタ!でも結構いいキャラかもしれない

 ・コスプレ変身のミニスカアーティスト姿が可愛い過ぎる♪
 ・くまさんケープで可愛さ倍増のはぐたん♪ 癒される…
 ・パップルさんに明日はあるのか…彼氏はやはりあの人?
 ・えみる&ルールーのモデル服のデザイン最高♪ 吉見さんGJ

 ・正人がクライアス社よりも悪役に徹していて笑える
 ・自分の心に正直で論理も一貫しているアンリ君ってスゲェ!
 ・「女の子もヒーローになれる!」はプリキュアの原点!
 ・新女幹部ジェロスの発注シーンがブルゾン過ぎてダメだった

 ・「男の子だって お姫様になれる!」は名言です。
 ・オシマイダーをハグ!そして説得…まるでプリキュアだよアンリ
 ・何かに目覚めてしまった正人さん… 次回からどうなる?
 ・エンドカードの「悪役だって定時退社できる!」で吹いた

[めちょっく数] 1回
 ・モデルはなちゃんの時代は来なかった…
 第1話からの合計 : 22回

[オシマイダー]
 狙われた人 : 愛崎正人
 狙われた物 : 不明
 発注者 : ジェロス

[プリキュアバトル]
 場所 : HAGUKUMI HALL
 日時 : 休日のお昼前後と推定

 戦闘参加人数
  プリキュア側 : 8名
  ・キュアエール
  ・キュアアンジュ
  ・キュアエトワール
  ・若宮アンリ
  ・愛崎えみる
  ・ルールー
  ・ハリー
  ・はぐたん

  クライアス側 : 1名
  ・オシマイダー 愛崎正人タイプ
  ※ジェロスの登場は戦闘終了後です。

 プリキュアが使った技
  技名 : フラワーシュート
  使用者 : キュアエール
  第1話からの合計 : 4回
  成功率 : 75% (3/4)

  技名 : プリキュア・トリニティコンサート
  使用者 : キュアエール&キュアアンジュ&キュアエトワール
  第1話からの合計 : 8回
  成功率 : 100%

 戦闘結果 : プリキュア側の勝利
  オシマイダー 愛崎正人タイプ : 浄化後消滅

 戦闘時間 : 4分32秒
 ※今回はプリキュアの変身バンク開始から
   必殺技バンクの終了までの時間を計測


[登場アイテム]
 ビューティーハリーショップ
 うきうきはぐたんのだっこひも
 はぐたんおでかけくまさんケープ
 ミライパッド
 プリハート
 メロディソード
 ミライクリスタル (ピンク)
 ミライクリスタル (ブルー)
 ミライクリスタル (イエロー)
 ミライクリスタル (ローズ)
 ミライクリスタル (ネイビー)
 ミライクリスタル (オレンジ)

[今日のプレゼント]
 全国共通 こども商品券 5,000円分 (5名様)
 もうこれ8回目ですよ!

[声の出演 (出演回数)]
 野乃はな       : 引坂理絵 (19)
 薬師寺さあや     : 本泉莉奈 (19)
 輝木ほまれ      : 小倉 唯 (19)
 はぐたん        : 多田このみ (19)
 ハリハム・ハリー   : 福島 潤 (16)
 
 愛崎えみる      : 田村奈央 (6)
 ルールー・アムール : 田村ゆかり (16)

 若宮アンリ       : 染谷俊之 (5)
 愛崎正人       : 霜月 紫 (3)

 吉見リタ        : キンタロー。 (3)

 ジェロス        : 甲斐田裕子 (1)
 パップル        : 大原さやか (16)
 オシマイダー     : 吉田ウーロン太 (17)

[オープニング主題歌]
 「We can!! HUGっと!プリキュア」
  作詞 : 藤本記子(Nostalgic Orchestra)
  作曲・編曲 : 福富雅之(Nostalgic Orchestra)
  歌唱 : 宮本佳那子

[エンディング主題歌]
 「HUGっと!未来☆ドリーマー」
  作詞 : ミズノゲンキ
  作曲・編曲 : 陸月周平
  歌唱 : キュアエール(CV.引坂理絵)
       キュアアンジェ(CV.本泉莉奈)
       キュアエトワール(CV.小倉 唯)

[総評]
 女児アニメとは思えない程、いろいろな要素を詰め込むのが
 この作品の特徴ですね!コスプレ変身やモデル服、愛らしい
 はぐたんの言動など見た目の可愛らしさはもちろん、登場人物
 の心理描写から敵側の動きまで普通なら破綻しそうなところを
 上手くまとめています。 何より若宮アンリと、えみるの兄・正人
 との対比を使って間接的にえみるとルールーの心にも問い掛け
 るという手法はお見事!次回のプリキュア化へと繋がっています。

 あと、さあやちゃんが空気清浄機を興味深そうに眺めてるシーン
 とか台詞が無くてもお気に入り!何気ない1コマでも登場人物達
 が”生きてる”のもこの作品の特徴ですね!

 さて来週は、新しいプリキュアが2人も誕生します! でも残りの
 プリハートはあと1つなのにどうやって?そして2人の変身シーン
 はどうなる? てか楽しみ過ぎる!今からワクワクもんだぁ~☆

................................................................................................................................................................................................


テーマ:HuGっと!プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

やまもん

Author:やまもん
謎のプリキュア研究家
各シリーズの食玩やフィギュア
など関連グッズも収集中☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

作品の感想・考察 (131)
キャラ萌え (42)
ミニキュア生活 (41)
フィギュア (23)
各種グッズ (45)
やまもん体験記 (20)
CG技術 (9)
情報・特報 (7)
未分類 (4)

今月のオススメ☆

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR